Event


8月 Nagagutsu Cafe

京都造形大学と海士町観光協会、そして隠岐神社のコラボで4日間限定で登場しました。天川の水で作ったかき氷やアイスコーヒーを提供。学生さん達が、会場のデザインをすると共に、揃いの長靴を履いて接客されていました。


8月 昔と今の写真展

盆で里帰りする方がたくさんいる海士町ですが、その方達に情報をいただくことを兼ねて、隠岐神社講堂に、昔と今の海士町の写真を展示しました。ここに気づいたことを付箋に書いて貼っていくという、画期的なイベントです。


8月 松江地区男子バレーボール大会

松江地区だけでなく鳥取や岡山からも強豪校が参加する大会へ遠征。強化練習会では鳥取商業からセットを取ることができ、大会では国体で主力が抜けているとはいえ上位シードの松江高専に勝利。同じく上位シードの大東高校にはフルセットまでもつれ込むことができました。最終的に2部グループで準優勝。新チームの手応えを得た大会でした。


7月 第7回 島会議「観光のムダと可能性」

海士町観光協会主催の島会議。今回は隠岐神社講堂を利用してのイベントになりました。隠岐神社の講堂をこのような企画で使えるように観光協会の方達がメンテナンスをされたそうです。各方面からの参加者を迎えて、とても濃密な集いになりました。

8月 創立60周年記念学園祭

節目の60周年・還暦ということで、同窓会「家督会」と連携した学園祭となりました。卒業生・地域の方にも舞台に上がっていただき、歴史を感じさせる盛り上がりとなりました。また、特別記念講演に養老孟司先生がお越しになり、これからの高校生へのメッセージを伝えていただきました。


8月 キンニャモニャ祭り(第20回記念)

海士町最大のイベントです。前夜祭は雨でどうなることかと思いましたが、当日は無事に晴れ渡り、キンニャモニャパレード、そして花火大会のフィナーレまで大いに盛り上がりました。


8月 東地区盆踊り

東地区の盆踊り。会場準備に男子バレーボール部お盆合宿組が参加。東では、初盆の方の提灯はひときわ明るいです。北分では、全体での盆踊りの他に、初盆の方のお宅でも盆踊りをするそうです。


7月 多井地区海岸一斉清掃

高齢者の比率が高い多井地区ですが、島で貴重な海遊びのできる海岸があります。そこの清掃ボランティアに、男子バレーボール部が地域活動の一環として取り組みました。

8月 創立60周年記念の校歌録画

学園祭に参加された卒業生の方達と共に、在校生、教職員・魅力かスタッフの皆で、校歌を録音・録画しました。


8月 キンニャモニャ祭り前夜祭

前夜祭はあいにくの雨でしたが、屋根のあるキンニャモニャセンター船小屋で開催。男子バレーボール部は屋台のボランディアとして、地域活動に参加しました。


7月 東地区大祭

地区ごとに神社があり、夏祭りがあります。何年かに一度の「大祭」、東地区は今年でした。地域の方達で役割を担い、祭りを進めます。獅子舞は島前高校生が担っています。神輿を担ぎながら、新しいひとつながりができていきます。


7月 ちびっ子ソフトバレー大会
(島根県バレーボール協会 Vプロジェクト)

協会の指導者の方もお見えになり、島前高校で小学生対象のソフトバレーボール大会が開催されました。大会といっても、ソフトバレーボールをとにかく楽しむ♪という企画です。男子バレーボール部が全面協力で、大会運営を行いました。